我々の使命はナースの働き方を変えていくこと

Our thoughtsYOUR NURSEの想い

看護師として病院勤務している中で、
何らかの事情で療養の場を離れられない患者様を多く見てきました。
患者様が気づかせてくれたことの積み重ねが当事業を始めるきっかけです。
全く動くことができない初めての受け持ち患者様に対して、
自分に何ができるのかわからず、とりあえず環境を整えることから始めました。

私たちの想い

Our thoughtsYOUR NURSEの想い

患者様が気づかせてくれたことの積み重ねが当事業を始めるきっかけです。

看護師として病院勤務している中で、
何らかの事情で療養の場を離れられない患者様を多く見てきました。

全く動くことができない初めての受け持ち患者様に対して、
自分に何ができるのかわからず、とりあえず病室のベッドの位置を変え、窓を開けて風を感じてもらうなど、環境を整えることから始めました。

普通に生活していたら普通にできることを、予想以上に喜んでいただける。
これってうれしいことなんだ・・・と気づいた時私の行動はどんどん良い意味でエスカレートしていきました。

・天井や壁に空や海、お花畑の写真を貼ってみる
・ベッドごと廊下に移動し、桜や紅葉がきれいに見える所に連れて行く
・患者様の体調の良い時は車椅子で外に連れ出してみる

ご家族からは「こんなことができるなんて思ってなかった・・・」と
お言葉をいただき「これができる!」という選択肢すらなかったのかぁ・・・と気づかされました。
ただ外に出るだけで、外を感じるだけで、喜んでいただける。
自分が看護師であるというだけで、実現させることができる。
新人看護師の私は、自分の力で人を喜ばせることができる看護師の仕事に魅了されていきました。

その後も身体的な事情だけでなく、精神的な病でも外に出られない患者様、外に連れて行きたいけど見守ることが不安な認知症患者様のご家族、様々な人の「外にいきたい!」の気持ちに触れてきました。
そんな中、たまたまテレビで、「旅行や結婚式に付き添う看護師さん」の特集を目にしました。

・テレビを通してでも患者様の笑顔が輝いて見えたこと
・働く看護師さんが大変ながらもイキイキとしていたこと

その特集に私は釘付けになり、同時に「これだ!」と決意しました。

患者様に喜んでいただくだけでなく、
看護師さんにもやりがいや喜びを感じてもらえることがしたい。

その頃弊社の代表から、「看護師さんって、目標達成の基準もないし、評価の基準もないよね?」と言われました。
病院で働く中で、あまり疑問にも思わなかったこと。
看護師の仕事において、

・やり遂げた実感がほしい
・きちんと評価されたい

そういうのを求めてたかもしれない・・・と。
看護師さんがいきいきと働く職場を作りたい!と新たな目標も生まれました。
調べ始めると、保険内ではまかないきれない、保険外看護の存在を初めて知りました。

・保険適用の訪問看護等で叶わないサービスの多様さ
・一方、縮小していく軽度の要介助者に対しての保険医療
・資格を取得したものの、就労していない看護師が約70万人存在すること

興味を持つと社会背景や、実態がみえてきました。
同時に、私たちが取り組もうとしていることは、様々な人のニーズに応えられるのではないかと感じました。
+αのサービスを。かゆいところに手が届くサービスを。あらゆる人に選択肢を。

看護を必要としてくださる方や看護師さんを、応援したい。

自分もそんなやりがいを感じたい、YOUR NURSEで新しい働き方を見つけたいと思ってくださる看護師さんがいる限り、この事業を成功させたいという気持ちが強くなりました。

まずは地域密着で徐々に広めていこうと考えていましたが、世間のリアルなデータをリアルタイムに入手し、より早くこのサービスを広める必要があると、気付きました。
私達の事業により、必要としてくださる方に選択肢を与えること、これがYOUR NURSEに対する私たちの想いです。

ブランドマネージャー兼キャリアコンサルタント
渡邊 江梨香

ReasonYOUR NURSEが選ばれる理由

  • 現役ナースが無料
    ご相談に乗ります

  • 他にはない
    プライベートナース
    案件多数※

  • 看護師の復帰
    目指されている方も
    多数ご登録有り

※結婚式、旅行への付き添い看護案件など

Worksご紹介実績のある求人

  • マリッジナース(結婚式の付添い)

    特別な日の
    幸せな場面のお手伝い

    詳細はこちら

    マリッジナース(結婚式の付添い)

    特別な日の幸せな場面のお手伝い

    結婚式当日の身の回りのお世話

    仕事内容 先々の予定が決まっており、都合がつけやすいのも特徴になります。
    【主な業務内容】
    ・式場内での移動介助
    ・排泄介助
    ・食事介助
    ・服薬介助
    ・点滴、注射、酸素管理等の医師の指示書に基づく医療行為
    当日忙しいご家族様に変わり、身の回りのお世話をしていただきます。
    候補勤務地 関西の案件になります。
    勤務時間orスケジュール 9:00~17:00の間※案件により異なります。
    報酬 日給20,000円~
    ※案件によって異なります。
  • ツアーナース(旅行の添乗)

    比較的好待遇の
    お仕事が多いです

    詳細はこちら

    ツアーナース(旅行の添乗)

    大事な方との思い出作りのお手伝い/比較的好待遇のお仕事が多いです

    旅行中の健康管理・身の回りのお世話

    仕事内容 国内・海外にかかわらず旅行に同行しての救護待機と、ツアー参加者の非常事態に備えていただきます。
    【主な業務内容】
    ・移送介助
    ・旅行中の体調管理
    ・食事介助
    ・排泄介助
    ・服薬介助
    ・入浴介助
    ・オンコール待機
    ・医師の指示に基づく医療行為
    候補勤務地 国内外問わず旅行先(関西発着案件が基本となります。)
    勤務時間orスケジュール 案件により異なります(必要時複数体制)
    報酬 日給20,000円~
    ※案件により異なります。
    備考 旅行の場合は行先によって2日から1週間ほどの拘束期間があります。
  • アテンドナース(外出の付添い)

    週1~OK!短期1~3ヵ月の
    案件もあります!

    詳細はこちら

    アテンドナース(外出の付添い)

    週1~OK!短期1~3ヵ月の案件もあります!

    散歩、買い物、通院など、日常生活上欠かせない外出の付添い

    仕事内容 高齢者だけに関わらず、幅広い年齢の方の日常生活のサポート業務です。
    業務内容以外もコミュニケーションをとることも多くございます。
    【主な業務内容】
    ・外出前中後の状態観察
    ・移動介助
    ・医師の指示に基づく医療行為
    候補勤務地 大阪、兵庫の案件が基本となります。
    勤務時間orスケジュール 16:30~20:30 ※案件により異なります。
    報酬 時給2,000円以上 
    備考 需要も多く、勤務地、働き方などのバリエーションが豊富なところが
    特徴です。
  • イベントナース(イベントの付添い)

    医療関係者以外の人と
    仕事をしたい人に最適です

    詳細はこちら

    イベントナース(イベントの付添い)

    たまには医療関係者以外の人と仕事をしたい人に最適です。

    イベント、修学旅行等の救護スタッフ

    仕事内容 様々なイベントで救護待機いただくお仕事です
    【主な業務内容】
    ・イベント参加者の体調管理
    ・応急処置
    候補勤務地 大阪、兵庫の案件が基本となります。
    勤務時間orスケジュール 9:00~20:00※案件により異なります。
    報酬 時給2,000円以上 
    備考 必要に応じて、チケット代が発生する際は、基本支給されます。
    イベントは、コンサートやリサイタル会場・競技大会、お祭り会場などさまざまなケースが想定されます。

※結婚式、旅行への付き添い看護案件など

InterviewsブランドマネージャーがYOUR NURSEメンバーに
事業のホンネを探ってみた。

ブランドマネージャーの渡邊です。
YOUR NURSEの運営は勿論私だけではありません。
私だけ、想いが強くても、、盛り上がっていても、、専門性があっても、、、意味がないですよね。
メンバーは、皆様々な業界のプロフェッショナルが集まっており、信頼のおけるメンバーばかりです。
これから入社してくるメンバーも交えて、「事業のホンネ」を赤裸々に語っていただきました。

  • 代表取締役
    澤田洋一

    人材や広告代理店など様々な業界で営業を経験。若くして父を亡くし、家族との時間の大切さを再確認。人を繋ぐ事業を考える中、渡邊と出会い当事業を立ち上げる。

  • ブランドマネージャー
    渡邊江梨香

    2005年看護師免許取得。大学病院で主に外科分野を経験。精神、離島、災害看護など様々な経験をする中で、幅広い看護の可能性を感じ当事業の立ち上げを決意。

  • 管理部門担当
    西田由里加

    大学卒業後、生命保険会社に入社。営業職員の人事関係業務や営業サポート業務を担当。訪問看護を利用する家族がいた経験から、保険外看護事業の必要性に気づく。

  • 広報・マーケティング担当
    森岡穂菜実

    新卒でリゾート運営会社入社。旅館での接客やイベント企画、マーケティング業務に携わる。一児の母で、待機児童問題をきっかけに社会の仕組みに疑問を持ち始める。

なぜYOUR NURSEを選んだのですか?

【澤田】渡邊と2年前に出会い一緒に事業を創ってきたんですが、渡邊の存在と、この事業をやる上でもう1つ大きな経験があったんですね。
それは私の祖母の家での経験です。祖母は兵庫県姫路市に住んでいたのですが、この地域では、フリーランスの美容師やネイリスト、歯科医等が高齢者の自宅に訪問し、サービスを施すことが日常となっていました。祖母が喜んでいたのは当然ですが、それより、フリーランスの方が自分の働きたい場所で自分が決めた値段で、自由にサービスを提供している姿を見て、『羨ましいな。』と強く感じたのを覚えています。
幸いにも祖母は、そういった地域に住んでいたので、何不自由なくサービスを受けることができていたのですが、高齢社会を迎える中で、そういったサービスを受けることができない方は世の中にたくさんいるんじゃないか。
またフリーランスの方が輝く場所をもっと創れるんじゃないか。これがフリーランスとのマッチング事業に興味を持ち出したきっかけです。
この経験が渡邊との出会いと融合して、YOUR NURSEに繋がっていったんですね。

【森岡】私は、アメリカの大学を卒業後、日本でリゾート施設を運営する企業に就職し、サービスの現場からマーケティングまで幅広く携わっていました。夫の海外赴任を期に退職し、その後、帰国を期にこの事業に出会い入社しました。
入社のきっかけは、帰国後に経験した娘の「保活」です。住んでいるエリアが激戦区で、認可外保育園の最後の1枠に何とか滑り込むことができました。
運良く保育園に入れることができ、私は今働くことができているのですが、社会には、本当は働きたいけれど、待機児童になり働けない人がたくさんいるはずだと。社会のシステムへの憤り、悔しさを感じました。
保育だけではなく世の中で歯車が合っていないシステムを変えたい!

強くそう考えるようになりました。そのタイミングで出会ったのがYOUR NURSEの求人です(運命的な出会いだと思いました笑)。

【西田】私は新卒で生命保険会社に就職し、丸5年働いていました。
人事・総務~カスタマーサクセス(顧客フォロー)まで、とにかく何でも屋(笑)。本当に色々やりましたね。
常にマルチタスクをこなしていたので、周りからは「聖徳太子」なんて言われていました(笑)
転職活動を行う中でYOUR NURSEと出会ったのですが、実は前職を辞めてから、少しブランクがありました。
それは、叔父の看病をしていたからなんです。(突然脳出血で倒れ、仕事を辞めたての私が一番時間があったので、看病することになりました。)
そこで訪問看護の事業に触れたことが、YOUR NURSEを選ぶ上で大きな経験でしたね。
通常の訪問看護は、最低限の生活のフォローしか制度上難しく、一緒に外出してもらうことや、近くで90歳近い大叔母が困っていても、叔父と一緒のフォローしていただくことは出来ず、すごく制度の壁を感じました。
そんな時に出会ったのが、「保険外看護サービス(YOUR NURSE)」と記載された求人です!
森岡さんと同じじゃないですが、本当に運命だなと思いましたね!
叔父の事もあり、たくさんの患者さんに喜んでいただけるサービスを創れることに、入社前からワクワクしていました。

【渡邊】皆がきっかけは違えど、この事業に「熱い想い」を持っているのは嬉しいですね!ありがとうございます。

多種多様なメンバーが目指すのは、「保険外看護事業を広めることでの社会貢献!」

看護師のお仕事に触れる機会は病院くらいかなと思うのですが、皆の看護師の実際の仕事のイメージを聞いてみたいですね。

【森岡】私は接客業と近いんじゃないかなと思いますね。人と接する仕事なので、休みや時間も自由に決められなかったり、長時間労働になりがちなのかなと思っています。
妹が実は看護師なんですが、そういった話を良く聞きますね。

【西田】私も同じく「肉体的負担×精神的負担」がここまで加担する仕事はないんじゃないかなと思っています。皆さん看護に対する「強い使命」を持ち、専門性を学校で身に付けた後就職されていますが、離職される方が多いのはそういったことが理由じゃないかと思っています。

【渡邊】お二人が言ってくれたことは、看護師にとっては当たり前で、大変な仕事をしている実感すらなかったです。そう思ってもらえるのは正直嬉しいですね。私たちが取り扱うフリーランスの求人は、まだまだ浸透していないですが、看護師の働き方を変えるきっかけになればなと思っています。
肉体的にも精神的にも厳しい中で、ライフイベントを期に職場を離れた方が復帰し、違う職場でイチからルーティンを習得するのに、皆億劫になっていますね。
なぜなら女性メインの職場であり、相当気を遣うというのが本音で。そこが一つ、看護師の復職の障壁になっていると私は思っています。
あと評価も曖昧なので、看護という仕事以外にやりがいをみつけるのが難しいですね。
YOUR NURSEでは、短時間の仕事もあるので、復職のきっかけになればなと思っていますね。
特に派遣と違い、フリーランスは自分で決められることも多く、良い意味でルールに縛られないのがよいですね。
このあたりまだまだ浸透していないので、フリーランスという選択肢がもっと伝わるようにしたいですね。

フリーランスの看護師を増やすことは、復職を促したり、看護師の新しい価値を見出せる反面、大きな責任を感じますね。

私たちの行動次第で、看護師の働き方を変えたり、看護師がより身近な存在として認められるようになると思っています。それに向けて皆の意気込みを聞かせてください。

【澤田】2025年問題があるじゃないですか。団塊の世代が75歳以上になる時代がすぐそこまできているんです。
高齢化のピークが来る5年後の2025年までに、保険外看護サービスを普及させておかないといけないと言われていますが、
全く普及していないのが現状なんですね。「自分の住んでいる街で自分らしい生き方をする。」老若男女問わず、それが何不自由なくできる世の中を創るために、病院だけではなく、この保険外看護のサービス、フリーランスの働き方をそれまでに根付かせないといけない。
そうじゃないと、2名に1名が高齢者になる社会は支え切れないと、本気で思っています。
このサービスの存在をより多くの人に知ってもらうため、私たちができることは、潜在的求人ニーズを掘り起こすこと等たくさんあると考えています。
大袈裟かもしれませんが、YOUR NURSEを社会のインフラにするために、YOUR NURSEメンバーと走っていきたいと思っています。
※2025年問題:戦後すぐの第一次ベビーブーム(1947年~1949年)の時に生まれた、いわゆる”団塊の世代”が後期高齢者(75歳)の年齢に達し、医療や介護などの社会保障費の急増が懸念される問題を指します。

【森岡】私はまだまだ、保険外看護サービス自体の認知が弱いと思っています。(看護師の妹も知らなかったので・・・)
認知をいかに上げていくか。広げていくか。保険外看護サービスといえば、YOUR NURSEという世界観を創っていきたいと思います。

【西田】看護師の方、利用者の方が安心してこのサービスをご利用いただけるよう、私は管理の部分から貢献できればと思います。
それが社会貢献に繋がると考えています。

【渡邊】短い時間でしたが、今日はありがとうございました。一緒に日本の高齢社会を支えるサービスを創っていきましょう!

世の中になくてはならないサービスを創る。それがYOUR NURSEメンバーに課せられた使命だと思います。

Interviewキャリアコンサルタントインタビュー

看護師をより身近に
フリーランスという選択肢を広めたい

キャリアコンサルタント兼ブランドマネージャー
渡邊江梨香

看護師経験を元に、しっかり弊社保有求人のメリットデメリットをお伝えさせていただきます!

詳細はこちら

看護師をより身近に
フリーランスという選択肢を広めたい

キャリアコンサルタント兼ブランドマネージャー
渡邊江梨香

自身のキャリアを教えてください。

育ちは愛媛県で、高校卒業を期に関西医科大学附属看護専門学校に入学するため、大阪に引っ越してきました。
今だから言えるのですが、当時明確に看護師を目指していた訳ではなく・・・実は大阪の生活に憧れており、家族を説得するために、看護師を目指すようになったというのが本音です。元々、私の親戚周りは看護師が多く、口を揃えて「収入も安定しているし、手に職がつくので良いよ」と言っており、看護師を目指せば、親を説得できるなと内心思っていました。
ただ、親元を離れて、初めて親の有難みがわかり、いつかは「親のためになりたい。親を助けたい」と思い出したのも本音で、今では、看護師を目指して本当に良かったと思っています。
キャリアの話に戻りますが、専門学校を卒業後、附属病院へ入職し、新人時代は外科分野を中心に急性期、慢性期、終末期の看護を行ないました。
「自分に何ができるのか?」こんなことを自問自答する日々で、最初は能力もなく、正直かなりきつかったです。
また、患者さんとも接する時間が短く、どうコミュニケーションをとればよいか悩んでもいました。そんな時、救われたのが「患者さんに喜んでもらえた経験」です。短い看護時間でも、どれだけ小さなことでも喜んでいただくか。自然と「こだわり」が生まれました。
どうすれば、患者さんの情報を得られるのか?時には心理テストのようなものを考えたりし、患者さんとの接点をとにかく大切にしていた記憶があります。
その後、ライフイベントを機に、兵庫県へ転居し、総合病院や精神科救急も経験しました。また新人指導や管理などの経験を重ねました。
ただ、そんな経験を積んでも、自分が無力だと感じた瞬間がありました。それは、目の前の患者さんの命を救えなかった経験です。
苦しいとは言えない患者さんにとって、唯一苦しいと察する、感じることができる一番近い位置にいる看護師が、その瞬間に気づけなかった。これが最大の悔やみです。救命処置インストラクターを取得し医療者向け講習を受講したり、離島看護や災害医療、病児保育も体験するなど、その後はとにかく自分自身のスキルアップに努めました。
そんな自分ですが、新たなキャリアの転機は、親の「あなたが近くにいてくれてよかった」という一言です。こんな私でも必要としてくれている人がいる。
看護師は病院以外でも会える存在であって良いんじゃないか。もっと色んな人に頼ってもらっても良いんじゃないか。そんな想いをサービスにしたいな。
これが、YOUR NURSEに繋がる自身のキャリアです。

夢、目標を教えてください。

看護を必要としている方が手軽に看護を受けられる世の中にしたい。
看護師の方にフリーランスという選択肢を提供したい。
つまり、YOUR NURSEのサービスを世の中に浸透させること! これに尽きますね。

カウンセリング時に気を付けていることを教えてください。

経験、価値観、看護観は人の数だけあります。伝え方も上手な方と苦手な方もいらっしゃいます。
人と話をする中で、そういったことを理解しながら、その人の良いところを、とにかくたくさん見つけるということだけ心掛けています。
短時間で相手の人となりをできるだけ多く知れるかが大事なので、前述した通り、心理テストのような質問もさせていただきます。
意外と場の空気も和んで、本来の思いを表出して頂きやすくなりますね。
また求人紹介の際は、案件先に行かれた際に、できるだけギャップが生まれないことを意識しています。
結婚式や旅行など、「幸せ」な場面にアテンドしていただくことが多く、「憧れ」が優先され、現場でギャップが生まれた場合は、
患者さんにも、看護師さんにも失礼だと思いますので、メリットデメリットをしっかり伝えさせていただきます。

プライベートナース未経験の方の中には「一人での訪問が怖い」というイメージを持っている人が多いそうですがいかがですか?

病院でも患者さんのお部屋に行くときは一人が多いですよね。でも困ったときは先輩に相談したり、先生を呼んだりしますよね。
それと同じで、困ったときは必ず当社の常勤看護師が相談に乗ります。また、かかりつけ医にもすぐに連絡できるような体制作りを
心掛けています。
事前の顔合わせという意味でも、ヒアリングからプラン作成もご自身で行っていただけますのでご安心ください。

初めてのプライベートナース・・・ちょっと不安です。研修などはありますか?

私も含め、プライベートナースの経験がある方の方が少ないと思います。
当社では登録の際に必ず「プライベート看護とはどういったお仕事なのか」、「どういうことに気をつけなければならないのか」など
オリエンテーションを行ないます。
また、おもてなしの精神を大事にして頂きたいので、接遇の研修も予定しています。
将来的には、登録看護師さん同士でお勉強会など企画できたら素敵だなと思っています。

faqよくあるご質問

業務委託とはどのような契約形態ですか?
業務委託とは、派遣とは違い自社の業務を外部に委託する契約です。一人一人が個人事業主として、自分のスキルや専門性を活かし自由度の高い働き方をすることができます。
一科での経験しかありませんが、大丈夫でしょうか?
問題ありません。キャリアコンサルタントがご要望などヒアリングさせていただき、その方にあった案件をご紹介させていただきます。
相談やご紹介をして頂くのに料金は発生いたしますか?
料金の発生はありません。お気軽にご相談ください。
面談時に持参物はありますか?
看護師免許証のコピー、履歴書、身分証明書、振込先のわかるもの、ご印鑑のご持参をお願いしております。
YOUR NURSEで正社員として働きたいのですが・・・
当社には「世の中に良いサービスを提供したい!」という熱い思いのあるスタッフばかりです。志のある方であれば大歓迎です!下記のエントリーフォームまたはLINEからご相談ください。

Entryエントリーフォーム