看護師面談ではどんなことを聞かれるの?不安な面談を徹底解説!

こんにちは、YOUR NURSEキャリアコンサルタントの看護師、渡邊と藤本です。

フリーランスってなんとなく興味はあるけど、ハードル高くない?
実際どんな看護師さんが登録しているの?
どんな質問が多い?

理想はあるけど未知の世界っていろいろと不安が多いですよね。
自分の思う看護をやってみたい!また看護師を頑張りたい!と思ってもらえるよう、どんな看護師さんが登録してくれているのか、どんなことを皆さんにお伺いしているのか、実際に面談対応している私たちがお答えします。

 


目次

1.面談に準備するものは?
2.面談の方法とメリットデメリット
3.面談の目的
4.YOUR NURSEの登録看護師さんってどんな人?
5.どんな質問をされるの?
6.まとめ

 


 

1.面談に準備するものは?

YOUR NURSEでは、面談の方法を3通りお選びいただけます。

コロナ禍という実情を一番体感されている看護師さんに対し少しでも不安の軽減ができればと思い、YOUR NURSEでは①対面②Zoom③LINEコール3つの面談方法を準備しております。

準備していただくものは一般的な看護師の面接と同じで、

・看護師免許証、その他活かせそうな資格の証明書
・履歴書
・身分証明できるもの
・振込口座がわかるもの

の4点です。

 

2.面談の方法とメリットデメリット

どの面談方法にしよう?と迷われる方も多いと思うので、それぞれの面談方法のメリットとデメリットをわかりやすく表にまとめてみました。

  対面 Zoom LINEコール
メリット ・直接表情が確認でき、YOUR NURSEスタッフの雰囲気もわかるので安心
・ネットワーク環境を気にせず面談ができる

・PCでもスマホでも利用できる 
・費用がかからない
・資料の画面共有ができる

・手軽に利用できる
・LINEアカウントがあれば特別な準備は不要
・書類のやりとりが写真でできる

デメリット ・3密である公共交通機関を利用し、面談会場まで行かなければならない ・スマホだと事前にアプリをダウンロードする必要があるなど、慣れていないと事前準備が億劫
・状況により音声が途切れる
・事前にお友達登録とスタンプを送るなどのやりとりが必要
・面談中に資料の画面共有ができない
・状況により音声が途切れる

それぞれにいい面と知っておかなければいけない点があるので、自分に合った面談方法を選んでくださいね。

 

3.面談の目的

なぜ私たちが登録の際に面談を必須にしているのか、面談の目的と合わせてご説明します。

YOUR NURSEは利用者様と看護師の方々とを繋ぐプラットホームの役割を担っています。
その方の人となりやアピールポイントを私たちが理解した上で利用者様へとお繋ぎするため、しっかりとお話をさせて頂きます。利用者様、看護師の方のミスマッチを防ぎ、双方にとってよりよいお時間を過ごしていただきたいと思っています。

また、看護師の方々に生き生きとお仕事していただくために、看護サービスの提供だけでなく、ご自分の得意分野の発信の場にもしていただきたいです。様々な現場での憤りや悔しい思いから、認定看護師を取得された方やインストラクターを取得した方、自己学習を深めた方、そんな方がご自身の知識を発信して浸透させる喜びを感じてほしいと思います。

そういった事をお話しする為、YOUR NURSEは面談を必須とさせて頂いています。

 

4.YOUR NURSEの登録看護師さんってどんな人?

とにかく看護師というお仕事が大好きな方!それに尽きます。

前述したとおり、様々な現場での憤りや悔しい思いから、認定看護師を取得された方やインストラクターを取得した方、とにかく自己学習を深めてきた方や、アピールできることはまだ見当たらないけどとにかく経験を積みたい方、20代のお若い方や、定年された方、本当に様々です。

いろんな思いがありますが、皆さん共通して言えることは、純粋に看護が大好きな方という印象です。

 

5.どんな質問をされるの?

「面談」と言われると緊張しますよね?「良いこと言わないと」とか、「うまく喋らなくちゃ」と思ってしまうと思います。

そんなに構えないで下さい。

評価しようとは思っておらず、看護師の方々がよりリラックスして、本来の思いを純粋に表に出していただけるような面談ができるように心がけています。 質問の内容も、

・どんなところでどんな患者さんを看護してきたのか
・看護師になったきっかけ
・今後の看護師としてのビジョンや目標
・ご自身の得意分野や不得意分野
・どんな勉強会があれば参加したいか、またはどんな勉強会をしてみたいか
・フリーランスの印象や不安点

などなどです。

たまーに心理テストのような質問をしたりもします。笑
そんな看護師の方とのお話の時間が毎日とても楽しいです。

 

6.まとめ

いかがでしょうか?「よし!行ってみよう!」と思っていただけましたか?
たくさんの看護師の方々とお話しながら、いろんなご活躍の方法を考えていきたいと思っています。 もちろんお子様がおられる方も、一緒に面談に参加していただいても大丈夫です。

皆さんがワークライフバランスを重視しながら、生き生きと看護師を続けられる環境を提供していきたい思います。 それがよりよい看護に繋がるのではないでしょうか。 ぜひお気軽にお話をお聞かせください。お待ちしております。

 

※写真撮影時のみマスクを外して撮影いたしました。常時マスクを着用し対応しております。


関連ブログ記事:「看護師の働き方改革!?フリーランスナースの働き方」
関連ブログ記事:「フリーランスとは?起業、副業、確定申告、年収、求人は?」